2010年12月12日

ミドリフグ−天敵?

ミドリフグの飼育係です。

約1年ぶりの更新です。

ミドリフグも4年、元気に過ごしています。

大きさはほんの少し大きくなったでしょうか。

IMG_0430.JPG



水槽の水が溢れていて、水浸しになったりなんて

ちょっとしたトラブルはありましたが、

病気もなく平和な毎日といった感じです。


IMG_0425.JPG







この1年で新しい発見がありました。

飼育係のところのミドリフグだけかも知れませんが

キリンのおもちゃを近づけると、


IMG_0413.JPG



こちらがびっくりするぐらい驚いて、水槽から

飛び出るくらいの勢いで暴れたり、

しっぽを丸めて、すぅーっと水槽の奥にひっこみます。



模様がミドリフグに似ているからでしょうか?

それとも、なにか自然界にいた場合の天敵に

似ている部分があるのでしょうか?

IMG_0411.JPG



どちらにしても、このキリンちゃんは相当怖いみたいなので、

ミドリフグの見えないところに置いています。


IMG_0427.JPG
























posted by 飼育係 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ミドリフグの画像【日常】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

みどりふぐの餌−テトラクリル

ミドリフグの飼育係です。

長い間、飼育日誌の更新をさぼってしまいました。P1010039.JPG


ミドリフグの飼育はさぼらずに続けています。

ミドリフグはもうすぐ3年、体も少し大きくなりました。

毎日、飽きもせず時間を忘れて水槽をながめています。

P1010047.JPG

今日はミドリフグにあげているえさを紹介します。

飼育を始めた頃は冷凍の赤虫を中心にいろいろ与えていましたが、

途中からは画像のクリルを食べさせています。

たまにスペシャルとしてアサリやハマグリをあげています。

貝類をあげた時の食べっぷりは見ているこちらもうれしくなります。

飼育係のところのミドリフグは、1日1回このクリルの1つの半分くらいを食べます。
P1010046.JPG
缶入りなのですが、半年くらいすると乾燥し過ぎ味が落ちるみたいで、

食いつきが悪くなるので残っていても新しいものを買っています。

買うときはテトラクリルの小さい缶を買っています。



P1010045.JPG
人工飼料を食べてくれると、栄養面でも安心かと思うのですが

飼育係のミドリフグはまったく食べてくれないのであきらめています、、、。
























posted by 飼育係 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | えさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ミドリフグ−歯切り

P1011042.JPGミドリフグの飼育係です。

暑い日が続いています。

水槽の中は涼しそうに見えますが、実際は水温が上昇ぎみで

ミドリフグもバテぎみかも知れないです。

この暑さを乗り切ってもらうのに、昨日は生のアサリをあげました。

飼育係のところの水槽は小さいから、気温の影響を受けやすいみたいです。P1011043.JPG

水槽の大きさが判るようにフリスクと比較してみました。

すだれの下は用具を仕舞ってあります。

ごちゃごちゃしているのででごまかしてます(#^.^#)



今年に入ってから、ミドリフグの歯がずいぶん伸びてしまって

口を閉じても飛び出して、まるでスネ夫君みたいになっていました。

暖かくなったら歯切りを実行しなくてはと思っていたのですが、

知らない間に、折れたのでしょうか?短くなって元の感じに戻ってました。P1140947-2.JPG




3枚目の写真は1月14日のブログに載せた画像です。判りづらいですが

歯が伸びている状態です。

4枚目が折れた?後の画像です。P1011010.JPG

5枚目はにぃ〜って、ガラスに張り付いているところです。

このつぶれたクチビルに、キュン!ときちゃいました(*^_^*)





P1011025.JPG














posted by 飼育係 at 12:42| Comment(19) | TrackBack(0) | 水槽・道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

ミドリフグ−飼育1年を越えました

ミドリフグの飼育係です。

前回の日記の更新からずいぶん日が経ってしまいました。P1140947.JPG

ミドリフグは病気にもならず元気にしています。

あっという間に、今のミドリフグの飼育も1年を越えました。


小さかったミドリフグも大きくなるかと思っていましたが、P1140950.JPG

来た時の全長が3.5cmで、今が4.5cmくらいです。



混泳していたコウワンテグリは、夏の間、メッシュにしていた水槽の

蓋の隙間から飛び出してしまい☆に・・・。

クラゲは容器から流れでてしまいポンプに吸い込まれてしまいました。



今の水槽の仲間は、ナベカです。P1140953.JPG

イソギンポ科で北海道南部以南から九州南部の浅い岩礁や潮だまりに

生息しています。

飼育係が海水浴に行った時に、波消ブロックのところにたくさんいるのを

見つけて連れて帰ってきました。100_0959.JPG

体調は1cmくらいで2匹でしたが、今は1匹で体長は6cmくらいです。

貝殻の中やライブロックの穴の中に入って、顔だけ出していたりします。


餌はミドリフグと同じものを食べています。

目をキョロキョロさせたりして結構かわいいです。P8260930.JPG


ヤドカリはどんどんお宿の貝殻を替えて、今ではかなり大きい貝殻に

入っています。

大きすぎるせいで、移動するのが大変そうですが気に入っているのか

他の貝殻には移りません。P1140940.JPG


1年経つと飼育にも慣れてきましたが、気を抜かないように注意したいと思います。



















posted by 飼育係 at 23:03| Comment(18) | TrackBack(0) | 他の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

ミドリフグと混泳【コウワンテグリ】

ミドリフグの飼育係です。

少し前からミドリフグ水槽の仲間になったコウワンテグリです。P7290900.JPG

ちょっと、地味な色をしていますがユーモラスな動きや表情をします。

興奮すると、顔に綺麗な青の斑点が浮き出て、背びれを立てて

口を伸ばします。

水槽を覗いているとこちらに向かってそれをするので、

ちょっとムカッときます。

日中は、水槽の底やライブロックの上をうろうろとエサを探し回っています。

コウワンテグリを入れてから、底の堆積物がずいぶん減りました。

エサは沈降性の人工飼料を主に食べていますが、アベニーパファーに

あげた残りの赤虫やクラゲにあげたブラインシュリンプも食べます。

夜は底砂に潜り込みますが、底砂が少ないので潜りきれないみたいです。P7290909.JPG

底砂と同じような体色になって見つけ難くなります。

画像は一度ライトを消してから撮ったのですが、

ミドリフグが近くで寝ていました。




posted by 飼育係 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 他の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

ミドリフグのかわいい仕草!!

ミドリフグの飼育係です。P7220871.JPG

ミドリフグは快調といった感じで元気です。

クラゲがずいぶん大きくなってきて、お世話(毎日の水換え)が

大変なので、ミドリフグの飼育水槽に入れました。

別の容器で、クラゲ部屋を作りました。P7220882.JPG

底に小さい穴を開けて、上からはポンプからとった水をチョロチョロ

流しています。

クラゲには丁度いい水流ができました。

ミドリフグのかわいい仕草も撮れました。

一枚は、ミドリフグがよくする口を尖らしたところです。P7220889.JPG

チュッ!!って感じでかわいいです。

けれど、実際はこの表情を連続でするので、なんだかぶつくさと

独り言を言ってるようにも感じます。

もう一枚は、石をくわえているところです。P7220890.JPG

念願のシャッターチャンスにちょっとピンボケですが、

茶色い石をくわえています。

たまにしかしない仕草ですが、もしかしたらおなかが減った時にするのかもしれません。

最近、ミドリフグの飼育水槽に新しい仲間が増えたので、エサを食べる量が

少し減っているうえ、この日は丸一日エサをあげていませんでした。

新しい仲間のことは、次回にでも書きたいと思います。






posted by 飼育係 at 21:10| Comment(6) | TrackBack(0) | ミドリフグの画像【日常】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ミドリフグ飼育−えさ−昆虫?

ミドリフグの飼育係です。

ミドリフグの水槽をみていたら、一匹のクモが出てきました。Pkumo (2).JPG

捕まえようと思ったら、ピョン!ピョン!逃げ回って

水槽の側面をうろうろと・・・。

ミドリフグが、それを見つけて寄ってきました。

どうするのかと思って見ていたら、水槽の向こう側から

襲いかかってきました。Pkumo (1).JPG

あちこち移動するクモを、追いかけては食べようとしていました。

しばらく追いかけていましたが、食べれないとわかって

やめてしまいましたが、飼育係もちょっとびっくりでした。

すごい勢いのミドリフグをみて、食べさせてみたくなりましたが、Pkumo.JPG

クモはどうなんだろう?自然に育っていたら食べているのかな?

いろいろ考えやめました。

昆虫は食べるのでしょうが、もうちょっと安全そうな虫をあげたいと

思います。


posted by 飼育係 at 12:13| Comment(6) | TrackBack(0) | ミドリフグの画像【日常】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

ミドリフグ飼育−病気?

ミドリフグの飼育係です。P6240835.JPG

ミドリフグを観察していたら、口元の横に何やら

あやしい白い斑点の様なものが付いています。

少し前は、おでこの辺りに同じようなのがありました。

おでこのほうは治ってきているのですが、ちょっと心配です。P6240837.JPG

暖かくなって、ヒーターを切ってから水温が上下(25℃〜29℃)しちゃうので、

体調が悪くなってしまったのでしょうか?

おでこと同じように治ってくれるといいのですが・・・。


クラゲはずいぶん大きくなりました。P6240809.JPG

数は減ってしまいましたが、大きいものは7〜8mmくらいです。

なんて名前のクラゲなのか、調べてもはっきりしませんでした。

エチゼンクラゲだったらどうしよう・・・。

1m越えちゃいますね。P6240819.JPG

今は100円ショップで買った、調味料入れにはいっています。



posted by 飼育係 at 22:54| Comment(5) | TrackBack(0) | トラブル・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ミドリフグ−うたた寝姿

ミドリフグの飼育係です。

久しぶりに、ミドリフグのかわいい姿が撮れました。midorifugu070617 (2).JPG

飼育係のミドリフグは、なぜか?虫メガネで覗いていると、

結構寄って来てくれるのです。


時間は夕方、いつものように虫メガネでミドリフグを見ていると、midorifugu070617 (3).JPG

水槽の奥に、すぅーっと消えていきました。

なかなかこちらに来ないので、水槽の奥をのぞくと、

真ん丸くなって寝ていました。


ここ最近は、丸まって寝ているところを見なかったので、midorifugu070617 (4).JPG

久しぶりのネコみたいな寝姿にキュン!ときちゃいました。

丸まったままゆっくり回っていましたが、

10分ほどで、また泳ぎだしました。

ちょっとした、うたた寝だったのでしょうか?


前に書いていたライブロックで発見した、卵か?4/22 卵じゃない!midorifugu070617.JPG5/13は、

完全に姿が判りました。

穴の奥のほうから生えているって感じです。





midorifugu070617 (1).JPG









posted by 飼育係 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ミドリフグの画像【日常】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

ミドリフグ飼育−ろ過槽

ミドリフグの飼育係です。P6090768.jpg

ここ最近のミドリフグは、ろ過槽から落ちてくる水流のところで、

滝登りって感じで、上向きに泳いでることが多いです。


P6090754.jpg


小さい時は、水流やエアーレーションの所は避けているようで、

気泡があたるとびっくりしていました。


P6090773.jpg

水槽が小さいので、おもいきり泳げるところが、この場所になったのでしょうか?

ろ過された後の水で、気持ちいいのでしょうか?


ミドリフグ水槽のろ過は画像のとおり、ポンプで上げて、P6090759.jpg
ろ過材をとおって、水槽に落ちるようにしています。

ろ過槽の容器は、四角いタイプのごみ箱です。

ろ過材は、ペットボトルの容器に入れてあります。

ろ過槽の中で、ヒーターとエアレーションをしています。P6090763.jpg

ホースの先に付いているのは、パンティーストッキングで、

これでゴミを取っているのですが、意外とこれが、活躍してくれています。

掃除するのは面倒ですが、小さなごみも取ってくれます。

たまに、ヨコエビ?みたいなのがひっかかているので、それを

ミドリフグにあげています。


posted by 飼育係 at 14:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 水槽・道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。